憧れの職業、パティシエ

憧れの職業、パティシエ

このごろではすっかり日本でも認知されるようになったパティシエという職業。パティシエとはフランス語で「お菓子職人」のことを言います。フランス語は男性と女性とで使われることばが違うのですが、パティシエは男性をあらわすことば。女性の場合はパティシエールといいます。しかしフランスでは女性がパティシエになることはあまりなく、そのためパティシエールという職業の人たちもあまり存在しません。

 

パティシエということばは本来、フランス料理でパイ生地などに肉や魚を詰めて焼くパティという料理を作る専門の料理人のことを指すことばでした。それが徐々にお菓子を作る専門の職人のことを言うようになりました。

 

日本でパティシエということばがよく聞かれるようになったのは2000年代に入ってからでしょう。フランスを中心とするヨーロッパでお菓子作りを学び、日本に戻ってきた職人たちが自らをパティシエと言う様になったことが始まりではないかと思われます。

 

パティシエ

 

 

松戸 ラーメン